全国対応・特殊車両通行許可申請専門

全国の特殊車両通行許可申請に対応しています。

お電話でのお問合せはこちら
03-6453-9075

03-6453-9076

受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日
(定休日も電話対応など、可能な限り対応させていただきます)

ご相談は無料です。

24時間お気軽にどうぞ!

*特殊車両通行許可申請*代行料金のご案内

元受け会社より特車申請を要求されたが、どうやって取得すればよいか分からない・・・。

 

自社で特車申請を行っているが、工数削減のために外注したい・・・。

 

現在依頼している行政書士の対応が遅いため、他の行政書士を探している・・・。

 

特殊車両通行許可申請のニーズは年々高まってきているにも関わらず、その申請手続きの煩雑さ故に、対応が後手に回ってしまっている業者様は多いのではないでしょうか。

 

当HPを運営しておりますTAKAO行政書士事務所は、

 

月間平均申請数100件を超える数多くの実績

 

申請窓口を熟知しているため許可証を最短数日で取得可能

 

業界最安値圏で迅速・良質なサービスをご提供

 

全国対応

 

以上の特徴を誇る、特殊車両通行許可申請専門の行政書士事務所です。

 

許可証を如何に早く、そして割安に取得することができるかというのは、一重に申請する者の知識量やサービスのクオリティに掛かっていると弊所では考えます。

 

弊所では、迅速・丁寧・格安でサービスを提供することをモットーにし、今までの膨大な申請をこなしてきた経験から、

 

申請のご依頼から最速で許可証をお客様のお手元へ届けるよう全力を尽くします。

 

業務に関しての相談料は一切無料ですので、特車申請制度についてや、サービス内容についてなどの疑問点、お見積りのご依頼などがあれば、お気軽にお問い合わせください。

 

TAKAO行政書士事務所の料金設定について

当事務所では、高品質な行政サービスを格安で提供したいという思いから、良心的な料金でのサービスを実現しました。

 

弊所では、未採択経路の調査費用や、許可証の紙ベースでの納品等、他業者で追加料金が発生するようなケースでも、追加料金を一切頂くことはありません。

 

※未採択道路の調査費用や、紙ベースでの許可証納品費用は、申請経路数や車両台数によっては数万円以上の追加費用が発生するケースも多々あります。

 

弊所ではそのような追加費用は一切発生せず、基本申請料金も14,000円~良心的な価格でサービスを提供しております。

 

他事務所と料金やサービス内容を比較されたい場合は、申請概算費用のお見積もりを致しますのでお気軽にお申し付けください。

ご利用料金例のご紹介

※基本料金のご案内は当ページの下部にございます。

料金例①

・ヘッド2台、シャーシ2台(自動車運搬用)

・往復10経路

・申請車両の諸元表・三面図あり

・オンライン申請

新規申請基本料金(1台2経路含む) 14,000円
車両追加(1台7000円×1台) 7,000円
経路作成手数料(1経路4000円×8経路) 32,000円
通行手数料(行政窓口へ支払い) 実費
合計(税抜) 53,000円

※新規申請基本料金と、車両追加の「1台」は、ヘッドとシャーシのセットで1台となります。

※通行経路に未採択道路が含まれている場合でも、追加料金は発生しません。

※紙ベースでの許可証の納品も追加料金は発生しません。

料金例②

・ヘッド1台、シャーシ10台(海上コンテナ)

・往復8経路

・ヘッドの諸元表・三面図なし

・オンライン申請

新規申請基本料金(1台2経路含む) 14,000円
車両追加(シャーシのみ追加1台3500円×9台) 31,500円
経路作成手数料(1経路4000円×6経路) 24,000円
諸元表取り寄せ(1型式3000円) 3,000円
通行手数料(行政窓口へ支払い) 実費
合計(税抜) 72,500円

※新規申請基本料金の「1台」は、ヘッドとシャーシのセットで1台となります。

※通行経路に未採択道路が含まれている場合でも、追加料金は発生しません。

※紙ベースでの許可証の納品も追加料金は発生しません。

料金例③

・ヘッド1台、シャーシ1台(バン型)

・ヘッド1台、シャーシ1台(低床)

・往復10経路

・諸元表・三面図あり

・オンライン申請

新規申請基本料金①(1台2経路含む、バン型セット) 14,000円
新規申請基本料金②(1台2経路含む、低床セット) 14,000円
経路作成手数料(1経路4000円×6) 24,000円
通行手数料(行政窓口へ支払い) 実費
合計(税抜) 52,000円

※バン型、低床はそれぞれ車種が異なり、申請書を別々に作成する為、それぞれに新規申請基本料金が発生します。

※新規申請基本料金の「1台」は、ヘッドとシャーシのセットで1台となります。

※通行経路に未採択道路が含まれている場合でも、追加料金は発生しません。

※紙ベースでの許可証の納品も追加料金は発生しません

料金のご案内

申請種類別 サービス料金(税別)
(オンライン)新規申請 14,000円
(オンライン)更新申請 12,000円
(オンライン)変更申請 12,000円
窓口申請 20,000円+交通費
新規申請14,000円

新規申請は14,000円とさせて頂いております。

こちらは車両1台、出発地から目的地までの往復(2経路)の料金となります。

包括申請(車両一台追加ごと)7,000円

一つの申請で複数台の車両を申請する包括申請の場合、車両一台追加するごとに7,000円が加算されます。

なお、ここでいう「車両」とはトラック及びトラクタ+トレーラの連結車のことをいいます。

更新申請12,000円

既に通行許可を受けている場合で、さらに通行期間を延長したいときはこの更新申請を行います。この更新申請は、基本的に前回と同じ申請内容になります。

変更申請12,000円

既に通行許可を受けている場合で、申請内容を変更したい場合は変更申請をすることになります。

車両の配属が変わり、車両ナンバーが変更になった場合等がこのケースに該当します。

窓口申請20,000円+出張手数料

国道事務所が管理している道路を通行せず、県道や市道のみを通行して目的地に到達する経路の場合、オンライン申請をすることはできず、直接国道事務所まで出向く窓口申請になります。

この場合、窓口申請手数料に追加で、当事務所から国道事務所までの交通費・出張手数料が掛かります。

オプションサービス料金のご案内

通行経路作成(片道一経路ごと) 4,000円
軌跡図作成(一台ごと) 8,000円
荷姿図作成(一台ごと) 5,000円
諸元表取り寄せ(一型式ごと) 3,000円

行政庁への必要手数料

特殊車両通行許可申請をするにあたって、当事務所のサービス料金とは別途に、行政機関に支払わなければならない必要手数料があります。

 

手数料が必要になってくる場合は、車両の通行経路が2つ以上の道路管理者にまたがるとき(国道と県道を通る場合等)です。

1つの県道しか通らない場合には手数料は必要ありません。

 

手数料は1経路につき200円となります。1経路=片道なので、往復の場合2経路となり、手数料は400円となります。

 

手数料の計算方法は、

申請車両台数)×(申請経路数)×200円で求める事が出来ます。

例えば、申請台数が5台のときは、

5台×10経路×200=10,000円  となります。

 

※申請車両台数は、トラックまたはトラクタの申請台数になります。

 

全国の特車申請に対応!相談料は一切無料です!

お電話でのお問合せはこちら

03-6453-9075

FAXをご利用の方はこちら

03-6453-9076

TAKAO行政書士事務所が運営する、特車申請サポートファームのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

当事務所は、特殊車両通行許可申請を専門としている行政書士事務所です。

当所の掲げる理念は、

・顧客目線のサービスを徹底する

・高品質のサービスを、”格安”で提供する

・付加価値を提供することに一切妥協しない

です。

少しでもお客様に満足して頂けるように日々精進して参ります。

相談料は一切無料です。申請について何かわからないことがある時、弊所のサービスについて疑問がある時等、どんなことでもお気軽にご相談ください。

  

 

 

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日(定休日も電話対応など、可能な限り対応いたします。)

お問合せはこちら

全国特車申請対応!相談料は何回相談されても無料です。

03-6453-9075

当ホームページを運営するTAKAO行政書士事務所は、特殊車両通行許可申請を専門とする行政書士事務所です。

皆様により気軽に、気持ちよく当サービスをご利用して頂くために、相談料は一切無料です。

申請をする途中でつまづいてしまったとき、弊所のサービス内容について疑問があるとき等、何でもお気軽にご相談ください。


 

Menu

代表者プロフィール

明石隆生
資格

行政書士

TOEIC905点